【駐車場経営・売上対策:(2)】に必須な”最新ネット対策”とは?

schedule2018年7月7日

◎ 駐車場の経営・売上になぜ戦略的なネット対策は必須なのか?

近年、スマートフォン等の情報端末の急速な普及により、ネット経由の駐車場検索が急速に伸長しています。
現在、駐車場を利用する場合に、駐車場の情報入手〜選択・決定までを、ネットを主体とした多様な情報メディアを活用することが既に主流となっており、駐車場経営、PR、集客等にはネット対策・マーケティングは最早必須となっています!実際に、駐車場ネットマーケティング導入後に、駐車場売上が1.5倍になった事例もでて来ています。

スクリーンショット 2018-07-07 9.36.23

駐車場ネットマーケティングとは

駐車場ネットマーケティングは、駐車場事業者サイト検索サイト、専門情報サイト地図情報サイト口コミサイト情報サイト各種カーナビ、SNS等の多様なメディアを駆使して、以下の2つの戦略により集客・ PRを実施する手法となります。
これにより、駐車場利用者がネットメディア経由で情報入手〜選択・決定するまでの全フローを誘導し集客できます。

(1) メディア・SEO戦略

「エリア(場所)単位・検索ワード単位」で最適なネットメディアや情報提供方法等を選択・戦略化し、大手検索メディアでの検索結果上位表示対策(SEO対策)等をカスタマイズします。

(2) 専門コンテンツ戦略

駐車場の持つ立地、特徴、メリット、お得な利用方法等、ターゲット顧客層のニーズに合致した魅力的で意思決定を促すコンテンツを作成・提供します。

これにより、駐車場のネットメディア上での①プロモーション対策、②エリアマーケティング対策、③競合対策の3つの対策全てを併せて実施することができます。

スクリーンショット 2018-07-07 9.37.46

最新の駐車場ネットマーケティングの内容とは?

駐車場ネット”マーケティングでは、自社駐車場の情報を複数メディアに掲載させ、最新SEO対策と専門コンテンツを活用して、ネット経由の「エリア単位検索ワード単位」での駐車場検索で複数メディアを上位表示をさせます。
これにより、ネット経由で「エリア単位・検索ワード単位」駐車場を探している多くのユーザーを、自社駐車場へスムーズに誘導して、選択を促す効率的なネットプロモーションができます。(下図参照)

スクリーンショット 2018-07-07 13.37.36

(1)検索エンジンマーケティング

検索エンジンマーケティングは、ネットで駐車場を探すユーザーに対し、複数メディアを通じて自社駐車場の専門コンテンツを提供し、最新SEO対策を用いて検索サイトでの「エリア単位・検索ワード単位」の駐車場検索結果で複数上位表示化を実現します。
これにより、ネット上の自社駐車場の認知〜比較・選択までのユーザー行動戦略的にナビゲートする新しいマーケティングの手法です。

スクリーンショット 2018-07-07 9.39.07

検索エンジンマーケティングは、以下のように専門的な調査・診断〜対策実施〜分析・レポートまでの6つの段階を経て実施されることで高い効果を実現できます。

スクリーンショット 2018-07-07 9.35.56

(2)駐車場情報のネットメディアへの登録・変更

現在、駐車場利用者の駐車場情報の入手方法やルートは、多様化しています。
その中でも、主な地図情報サービスサイト、駐車場検索サイト、カーナビゲーションを経由した駐車場情報の入手も多く、これらサイトへのタイムリーな情報登録・変更は駐車場運営には非常に重要となっています。下記のような多数の駐車場情報提供メディアに常に新しい駐車場情報を提供していくことが重要です。

スクリーンショット 2018-07-07 9.35.22

 *駐車場の本格的なネット対策にご興味ある方は、このURLをご参照の上、お問い合わせください。

http://mvp-c.com/lp/