観光・グルメスポットとしても大人気! 関東のオススメサービスエリア①

schedule2021年6月24日
お得な月極駐車場が見つかるサイト!駐車場の神様インスタグラム
お得な月極駐車場が見つかるサイト!駐車場の神様インスタグラム

高速道路での車の運転に欠かせないスポット、「サービスエリア!」
給油やトイレ休憩はもちろん、食事や仮眠、車中泊など安全・快適なドライブを楽しむための大切な施設ですが、なかには観光・グルメスポットとして人気を博しているところもあり、サービスエリア巡りを中心に楽しむという方も多くいらっしゃいます。

そこで今回は、関東エリアをドライブした時に是非立ち寄りたいオススメのサービスエリアをご紹介します!

 

◇神奈川県・海老名サービスエリア(東名高速道路)

神奈川県海老名市の東名高速道路にある「海老名サービスエリア」は、全国的にも知名度トップクラスの大人気スポットです。東京方面からは最初の、名古屋方面からは最後のサービスエリアであり、休日はもちろん平日も多くの人々で賑わっています。
来場者数、売上げともに最大規模を誇り、まさに「サービスエリアといえば海老名」と言っても過言ではない充実のサービス、グルメが揃っているので、テレビや雑誌などで紹介されることが非常に多いサービスエリアです。

なかでも、海老名サービスエリアを訪れたら一度は食べておきたいのが「メロンパン」です。下り線側のメロンパン専門店「ぽるとがる」は名物となっており、グルメ番組や各種メディアで度々話題になったことのある逸品。
バスガイドさんの口コミで広がっていったといわれており、中はフワフワ、外はサクサクな食感でメロンパンを買うためだけに高速道路に乗って来たという方もいるほどです。

その他にも、国内で水揚げされた鯵の唐揚げを販売する「吉匠」や、横浜中華街にお店を構える大人気の肉まんが楽しめる「皇朝」など、何度も訪れたくなるような名物グルメが揃っています。
勿論、カフェも、スターバックス(スタバ)は安定の人気でいつも行列ができています。

また、上り線側のサービスエリアも年々進化し続けており、まるでデパ地下のようなオシャレで楽しい空間が広がる雰囲気となっています。

 

◇栃木県・佐野サービスエリア(東北自動車道)

栃木県佐野市の東北自動車道にある「佐野サービスエリア」は、東北方面への行き帰りに欠かせない人気スポットで、県内で最も南に位置しているサービスエリアです。

周辺の佐野藤岡I.Cを下りてすぐのところには、近年人気のショッピング施設「佐野プレミアムアウトレット」などがあるので休日・平日問わず賑わっており、サービスエリアにも多くの人々が休憩・観光に訪れ、メディアからも数多く取り上げられています。

佐野サービスエリアでは、栃木県名物の「佐野ラーメン」や「レモン牛乳のソフト」をはじめ、地元B級グルメやスイーツなどの食べ歩きが堪能できるほか、ドッグランといったサービスが導入されているのでワンちゃんも一緒になって楽しめるスポットとなっています。

また、上下線のサービスエリアを徒歩で行き来できるので、お店によって味が違う佐野ラーメンを食べ比べてみたり、品揃えが異なるお土産を物色してみたりして施設内でゆっくりと過ごすこともできます。

さらに、佐野サービスエリアは宿泊施設「フェミリーロッジ旅籠屋」も用意されています。
長距離運転の休憩はもちろん、価格もリーズナブルなのでご家族でドライブ旅行を楽しむ際にもオススメです。周辺の緑豊かな風景が広がるロケーションに日々の疲れもきっと癒されることでしょう。

 

◇埼玉県・蓮田サービスエリア(東北自動車道)

埼玉県蓮田市の東北自動車道にある「蓮田サービスエリア」は、東北道で東京方面へ向かう最後のサービスエリアであり、2019年にはリニューアルしてPasar蓮田」として生まれ変わりました。

高速道路では初登場となる店舗をはじめとする幅広いラインナップが22店舗出店しており、地元・蓮田のうどん屋「翁の郷」や仙台の牛たん専門店「利久」のほかにも埼玉県内の素材を取り入れたご当地メニューなどが堪能できます。

また、食後のデザートが楽しめる「MOMI&TOY’S」では、学校給食として埼玉県民から馴染みの深い「WATABOKU(わたぼく)」の牛乳を使用したアイスクリームが人気を博しています。

さらに、Pasar蓮田は東京方面へ向かう最後のサービスエリアということもあり、埼玉のご当地お土産はもちろん、東北道沿線の地域のお土産が幅広く揃っています。また、サービスエリアでは珍しい生鮮食品売り場があるので、バーベキューやキャンプに向かう途中の買い出しや、仕事帰りの夕食の買い出しをするという使い方もできるので便利です。

なお、Pasar蓮田は高速道路からだけでなく一般道からも利用することができ、休日になると高速道路の利用客と近隣住民の人々で賑わっています。そのため、車が混み合っていることもありますが、高速道路利用者の広大な駐車場のほかに一般道側にも駐車場が用意されています。

 

◇埼玉県・高坂サービスエリア(関越自動車道)

埼玉県東松山市の関越自動車道にある「高坂サービスエリア」は、群馬・新潟方面へ向かう関越のサービスエリアでは特に高い人気を誇っている施設です。
上下線の建物が隣り合わせになっており、階段でサービスエリア内を行き来できるので、立ち寄った際にはどちらのお店も楽しめるのが魅力です。

高坂サービスエリアで出店している店舗は多岐にわたり、主に埼玉県内の素材を使ったグルメやお土産が豊富に揃っています。
なかでも、「川越醤油ラーメン」や埼玉名物の「肉汁うどん」、秩父味噌を使用したラーメンなどのほか、1,2を争う人気を誇る「五目あんかけ焼きそば」が楽しめるレストランや、「みたらしコッペ」という少し変わったグルメが堪能できる「パン工房めーぷる」が名物となっています。

そのほかには、埼玉県の東松山市や日高市特製のソフトクリームなど、ドライブの楽しみに欠かせないスイーツも充実しています。お土産には「神戸屋」のダブルクリームパンや、狭山茶を使用した「茶園の月」という和菓子など、高坂サービスエリア限定の商品がオススメですよ。
高坂サービスエリアは一般道からもアクセスできますので、買い物や食事はもちろん、ちょっとした息抜きにも便利です。

また、高坂サービスエリアは子供たちに大人気の「ウルトラマン自販機」が名物となっており、ドリンクを買うとウルトラマンの声が聞けるなどのちょっとした仕掛けが楽しめます。お子さんとドライブで訪れた際は是非立ち寄って一緒に記念撮影をしてみてはいかがでしょうか?

 

◇千葉県・市原サービスエリア(館山自動車道)

千葉県市原市の館山自動車道にある「市原サービスエリア」は、海に囲まれたエリアらしいお洒落な外観の施設となっており、「房総を食べて旅するマーケット」、「食べて、遊んで、房総を思いっきり楽しむマーケットプレイス」と上下線でそれぞれコンセプトを掲げています。

房総の食材を贅沢に使用した新鮮な海鮮料理の「海山食堂」や「大庄水産」をはじめ、房総ならではの旬なグルメが楽しめるサービスエリアとなっており、東京を中心に展開している「WIRED CAFE」も高速道路初出店として注目を集めました。

さらに、房総の魅力的な名産品が揃う「TABE TABI SHOP」や「BOSO LOCO MARKET」などでは、ご当地のお土産が手に入るので訪れた際は是非オススメしたいスポットとなっています。

また、千葉県限定の「マックスコーヒー」商品が手に入るほか、東急ハンズセレクトコーナーではドライブを快適に過ごす便利グッズや、施設内に導入されているドッグランで使えるグッズも充実しています。

 

◇サービスエリアを楽しみながら安全・快適な旅を満喫しよう!

関東エリアをドライブした時に是非立ち寄りたいオススメのサービスエリアをご紹介しました。
ドライブや旅行で高速道路を利用した際は、サービスエリアでご当地グルメやショッピングを楽しみながら、適度に休憩を取りつつ安全・快適に旅を楽しみましょう。