【月極駐車場検索】東京・横浜・大阪で賢い探し方・選び方とは?

schedule2019年6月28日

collage04 collage05

皆さん、月極駐車場の検索・選択する時には何を重視して決めますか?やはり、自分のライフスタイルをベースに経済性、利便性、安全性等で個人の重要度に応じて選択されるのがいいですね。

特に東京・神奈川(横浜)・大阪・名古屋・福岡等の都市部では様々な形態の月極駐車場があり、月極駐車場検索・選択にも一苦労します。

そこで、具体的な上手で賢い月極駐車場の検索・探し方や選択方法は、月極駐車場検索サイトを活用して、「立地」、「月極料金」、「駐車場方式」、「セキュリティ」という以下の4つのPoint!を特に重要視して探すことが必要となってきます。

なお、上手な車庫証明書取得方法はこちら!

Point 1:立地

駐車場の立地は、ご自身の生活スタイル、車を利用する頻度・曜日、利便性等によりその重要性が違ってきます。

具体的なPoint!は?

◇ 毎日の通勤・仕事、日常生活で頻繁に車を利用する方、利便性・快適性を最重要視する方は、ご自宅敷地内、徒歩3分以内の直ぐに車を使える立地であることがPoint!となります。

◇ 休日や週末のみに車を利用する方は、ご自宅から少し離れていても問題ない方も多いというPoint!も重要と思います。

Point 2:月極料金

月極料金は、近年の車離れ、カーシェアリング等の台頭により、月極駐車場の空き車室数が増加しており、月極料金が低下している傾向にあります。

その中で、安い月極料金の駐車場を確保するには、(1)情報収集力、(2)屋外又は機械式であるかが大きく影響するPoint!となります。

具体的なPoint!は?

  • (1)安い月極駐車場情報を収集する方法とは?

現在は空き月極駐車場が増加しているため、選択肢が多くなっており、月極駐車場情報を如何に幅広く多く収集するかが非常に重要なPoint!です。

では、月極駐車場情報はどのように収集するのが良いのでしょうか?

それは、現状の月極駐車場情報の収集の95%はネット経由で収集されており、複数の月極検索サイト、駐車場紹介サイト等をチェックすることが最も効率的ですよ。

当然ながら、探しているエリアの不動産会社等に問い合わせたり、周辺を歩いて月極募集看板を確認することも併せて実施すれば完璧ですね!

  • (2)屋外、機械式・タワー式、高層・屋上階は月極料金が安くなる!

詳細は後述しますが駐車場方式の中でも屋外又は機械式かどうかが、月極料金に大きな差額が生じる重要なPoint!となります。一般的に屋外、機械式・タワー駐車場、自走式立体駐車場の高層・屋上階は、その特性から比較的安い月極料金設定となっています。

屋外駐車場は、雨の日等は雨ざらしとなり、セキュリティレベルも低いため月極料金は安くなります。車を大切にされている方は避けられますね。

機械式・タワー駐車場は、駐車サイズが限定されることも多く、車の入出庫が面倒で時間がかかるため、空きも比較的多くて月極料金は安くなる傾向にあります。

 自走式立体駐車場の高層・屋上階は、駐車場入口から高層階の車室までグルグルと場内を運転する必要があり、さらに屋上は屋根が無いため雨の日は雨ざらしになるため、月極料金は安く設定されている場合が多いです。

Point 3:駐車場方式

月極駐車場方式の選択は、利便性、セキュリティ等に関するご自身の考え方・趣向等により違いが生じます。具体的な駐車場方式の種類と特性は以下の通りです。

具体的なPoint!は?

  • (1)屋内/屋外

駐車場の屋内/屋外の違いは、屋外の方が屋内に比してデメリットが多いため、そのデメリットをどこまで許容できるかがPoint!となります。

即ち、屋外駐車場は、基本的に雨ざらしで、セキュリティレベルが低いため、車の劣化、車へのイタズラ、車上荒らし、車の盗難、洗車費用がかかる等のデメリットが生じます。但し、料金は安くなるケースが多いです。

  • (2)平面駐車場

平面駐車場は、屋内/屋外の違いはありますが、基本的に駐車し易くて駐車時間が短くて済むというメリットがあります。車庫入れが不得意な方には平面駐車場が最適ですね。

但し、平面駐車場の選択では、端っこの区画等はUターンができない等の車庫入れ時の不便さがあるので、ご注意くださいね。また、砂利敷の車室は料金が安い傾向もありますよ!

  • (3)機械式駐車場(多段式)

機械式駐車場は、二段式、多段式等、マンション・ビル等の駐車場に整備されている場合が多いです。機械式駐車場は、入出庫の利便性と駐車サイズがPoint!となります。

機械式駐車場は、入出庫が面倒であり、機械の時間待ちが生じて、同じ機械に複数人が入出庫したい場合は順番待ちが生じます。機械式駐車場の入出庫時間/台は約2分〜2.5分必要なため、1人が出庫待ちしていれば自分を含めて約4〜5分かかりますね。

一方、機械式駐車場は、通常、大型車・ハイルーフ車の対応ができる車室が少ないため、大型車・ハイルーフ車対応の車室は料金が高い傾向があります。

普通車は特に空き車室が多いため、料金が安い傾向があります。普通車なら機械式車室は料金が安くてオススメですよ!

  • (4)タワーパーキング

タワーパーキングは、一棟に約30台収容できる縦長の駐車設備です。タワーパーキングでは、様々なチェックするPoint!があり、特に設備・機能の有無で大きく利便性に格差が生じますね。

具体的には、①ターンテーブル内蔵型かどうか②フラットパレットかどうか③大型車・ハイルーフ車対応の可否等が特に重要です。

①ターンテーブル内蔵型かどうか?ターンテーブル内蔵型であれば、タワーパーキングの全面空地でターンテーブルを操作する必要もなく、前進入庫ができて出庫時には前面出庫ができる状態となっていて大変便利です。

②フラットパレットかどうか?フラットパレットは、車を入庫するパレットに溝が無いため入出庫がし易くて、ホイル等を傷つけるリスクが無くて便利です。また、バリアフリーのため、車椅子の方にも優しいですよ。

③大型車・ハイルーフ車対応の可否?タワーパーキングも機械式のため、大型車・ハイルーフ車の対応ができる車室が少なくて大型車・ハイルーフ車対応の車室は料金が高い傾向があります。普通車は特に空き車室が多いため、料金が安い傾向があります。普通車なら機械式車室は料金が安くてオススメですよ!

その他、タワーパーキングも入出庫時間/台は約2分〜2.5分必要なため、2人が出庫待ちしていれば自分を含めて約6〜7.5分かかりますね。

  • (5)自走式立体駐車場

自走式立体駐車場は、多層階で大規模な場合が多く、車室区画は平面式なため比較的駐車がし易いですよ。月極料金は、上層階になるほど入出場時間がかかるため安くなる傾向があります。その中でも最上階(屋上)は屋外となるため最も月極料金は安い傾向にあります。

その他に注意すべきなのは、どうしても上層階の駐車となるため、場内の車路幅は対面通行がし易い広さかどうか、セキュリティカメラの有無等はチェックすべきですよ!

  • (6)有人・無人管理

駐車場管理の有人/無人は、駐車場のサービス・セキュリティ等に大きく関わってきます。即ち、有人管理の場合は、駐車場係員が駐在して定期巡回、混雑時のサポート等をしているため、場内でのトラブル対応、セキュリティ面で特に安心ですよ。特に24時間係員常駐の駐車場はいいですよ!

  • (7)バレーパーキング

バレーパーキングは、近年、高級ホテル、高級マンション、デパート等で提供されている高付加価値の入出庫代行サービスです。施設や駐車場の車寄せ等で専門スタッフに車と鍵を預ければ、面倒な入出庫作業の代行してくれます。

一般の機械式・タワーや複合施設の駐車場でも、バレーサービスを無料で提供しているところもあるので、確認してみてください。

Point 4:セキュリティ

月極駐車場選びでは、特に近年セキュリティは非常に重要となっており、車の盗難、車上荒らし、イタズラ等も増加しており、以下のPoint!を確認する必要があります。

具体的なPoint!は?

  • (1)監視カメラ・録画等の設備の有無

駐車場に監視カメラ設置の有無は勿論、配置位置、録画保存期間はどれくらいあるか等を事前に確認することは非常に重要ですよ。

盗難・車上荒らし・イタズラ等の予防や発生時に大変有効です。特に高級車の所有の方には凄く気になるところですね。

  • (2)有人管理かどうか

駐車場のセキュリティに最も有効なのは、実は有人管理であることです。また定期的に駐車場内巡回等をしているかも確認するといいですよ。

  • (3)機械式・タワー駐車場

セキュリティ面では、機械式・タワー駐車場は、機械車室に収容されるため、他の駐車場方式よりセキュリティ性は高いです。

但し、無人のタワーパーキングは繁華街等の立地では、違法な物資の取引に車のトランクが使われる例もあるので、ご注意くださいね。

このように、駐車場のプロの視点からの賢い月極駐車場の探し方・選択は、上記ポイントをチェックすれば、ご自身に最適な月極駐車場が必ず見つかりますよ!

スクリーンショット 2019-06-28 5.30.45