安心できる高額買取はここから始まる! 中古車買取業者を選ぶポイントとは?

schedule2021年10月26日

車を売りたいと思ったときにまず、「売る相手」として思い浮かべるのは中古車買取業者ではないでしょうか。
中古車買取業者の数は非常に多く、誰もが一度は耳にしたことがある大手から中小、街の個人店まで店舗形態・規模も実に多種多様です。
売り手にとっては買い手の数が多ければ多いほど高額買取の可能性が高くなりますが、同時に「どこに売るか」で大変迷うことになるでしょう。

どれだけ数多くの選択肢があっても、愛車を売れる相手はたったの1社。

高く査定してもらいたいだけなら、ネットの一括査定サービスを利用し、複数の業者に競わせて結果を検討するだけの話かもしれませんが、実際の取引開始後は契約書や金銭のやり取りをはじめとするさまざまな手続きを行います。

ここは是非、提示額だけにとらわれず、トラブルなくスムーズに良い取引にできる「買い手」を見つけることが重要です。

車を売るのが初めての場合は緊張しますし、悩んで時間がかかってしまうかもしれませんが、誠実な取引を期待できる「優良な中古車買取業者を見極める基本的なポイント」を以下で説明します!

このポイントをしっかり頭に入れて業者と交渉し、納得できる良い取引にしましょう。

◇トラブルは避けたい! 中古車買取業者を選ぶ際にチェックすべき基本的なポイントとは?

トラブルは避けたい! 中古車買取業者を選ぶ際にチェックすべき基本的なポイントとは?

日頃から丁寧に乗っていたおかげで車の状態もいいし、何より年式も新しい。当然、車検や自動車税の納税も忘れていない―。
このように売る側が、これから商品となる車を大切にしており、交渉には誠実な態度で臨むつもりであっても、買取業者によっては売り手側の努力も虚しくトラブルに発展してしまうことがあります。

そもそも、中古車売買は利益、中古車市場の状況、他業者との競争が複雑に絡み合う厳しいビジネスの場であり、実はトラブルが起きやすいことでも知られています。
慎重に判断していたら避けられたであろう痛恨のミスをしないためにも、買取業者を選ぶときには次のような点をチェックしましょう!

・実際取引したことがある利用者からの評判・感想

実際の利用者からの感想ほど信頼できる情報はありません。
もし、すでにいくつかの買取業者に見当をつけている場合、可能であれば、その業者を実際に利用した方に取引の感想を聞いてみましょう。

ネット上での口コミもある程度は参考になりますが、今はその口コミまでさまざまな方法で購入できてしまう時代。慎重に判断すべきです。

・店舗スタッフの対応

不誠実な対応をする業者は、そこに勤めるスタッフの態度にも出るもの。

・車種や年式を知った途端あからさまに不機嫌になる、
・「今を逃すとしばらくいい売り時は来ない」などと言って決断を急かす、
・若いドライバーや女性に横柄な態度を取る……。

このような様子がうかがえた場合は提示額が高くても取引を控えた方が無難でしょう。金額提示の後も手続きで不快な思いをする可能性があります。
対面のみならず、電話やメールでの対応でも「おかしい」と思ったらご自身の直感を信じてください!

・査定額

ドライバーにとって高額査定はとてもうれしいもの。今まで愛車を丁寧に管理してきた場合はなおさらでしょう。

しかし、想定をはるかに上回る金額を提示された場合は少々警戒が必要です。
これは、最初に高額を提示して売買契約を結んだ後、「故障している部分があった」「オークションで低評価につながるような傷があった」などと理由をつけて最初に提示した金額から減額する買取業者がいるからです。

契約後にこのようながっかりする事態にならないよう、相場をはるかに上回る金額を提示された場合は高額査定になった理由を聞き、慎重に判断しましょう。

また、査定に出す前には、売る車の相場を中古車売買情報サイトで調べておくことをオススメします。

・査定後の見積もり

査定後、業者側は買取金額と取引が成立した場合を想定した見積もりを売り手に提示します。
このときつい、買取金額だけに目が向いてしまいがちですが、そのほかの項目もしっかりチェックしましょう。

特に「手数料」と記載されている部分に注目してください。売主側の払う手数料が多ければ多いほど損をしますので、一体何の手数料なのか必ず質問するようにしましょう。
不明な手数料をたくさん加算する業者は信用に値しません。

 

◇車を売るならどっち?! 大手と個人店の違い

上記の基本的なチェックポイントをふまえたうえで、可能であれば大手チェーン業者と個人店の違いについても理解しておくと良いでしょう。
「売るだけならどちらでも同じでは?」と思われるかもしれませんが、両者の違いは知名度や店舗数だけではありません。

・大手の中古車買取業者の特徴

アップル、ガリバー、ビッグモーター、オートバックスセブンなど、大手の中古車買取業者は全国に店舗を構えて潜在顧客を呼び込むことはもちろん、査定・契約手順についてもマニュアル化されているので査定から契約、取引終了までの一連の流れが早く、これは大手中古車買取業者の大きな特徴です。

売り手の希望する場所まで出向いて査定する出張査定に対応してくれる業者も多く、迅速な取引を実現するための総合的な体制が整っているのです。

また、買い取った中古車を業者間オークションに出さず、展示場で直接販売するところも多いので、マージン料などの中間コストがかからない分、売り手が満足できる買取額を提示してくれる可能性も高いでしょう。

サービスがいい意味で画一的なので、とにかく安心な取引を希望する初心者の方には特にオススメです。

・個人店の中古車買取業者の特徴

地元密着型の個人経営の中古車買取業者は、周辺地域の車の需要をよく把握しているのが特徴です。そのため、売る車がその地域の需要にマッチしていた場合は多少年式が古かったり傷があったりしても高額買取を狙えることがあります。

査定から契約成立までの取引のスピードは店舗によりますが、責任者が常駐している店舗は査定や見積もり提示も早い傾向にあります。

普段から何らかの形で付き合いがあれば交渉の際も柔軟に対応してくれることもあるので、車を売った経験がある方は個人店を利用してご自身で愛車をアピールするのも手です。

 

◇輸入車は評価が低い?! 輸入車専門買取業者を選んだ方がいいことも

輸入車は評価が低い?! 輸入車専門買取業者を選んだ方がいいことも
「今回売るのは外車なのだけど、そういう場合はどんな買取業者と取引すればいいのだろう?」とお悩みの輸入車オーナーの方もいらっしゃるでしょう。

特に高級外車の場合は購入金額が非常に高額であるため、売るときも安く買い叩かれないようにしたいものです。

この点、最寄りの大手業者に売ることは可能ですが、まずは輸入車の価値と魅力をよく理解している輸入車専門買取業者に査定を出すことをオススメします。
輸入車は「憧れの車」として注目を集めるものの、実際の国内中古車市場では需要がそれほど高くなく、一般的な中古車買取業者の場合だと査定額が低くなる傾向があるからです。

一方、輸入車専門買取業者はコアなファンや海外など幅広い販売経路を知っているため、多少年式が古くても納得できる額を提示してくれる可能性があります。

また、輸入車専門買取業者は展示して直接販売しているところが多いため中間コストがかからず、全般的に高く買い取ってくれることも多いのです。

 

◇一括査定サービスを利用しつつ、慎重に業者選びをすることが大切!

本来なら各店舗に直接出向いて、スタッフと会話しながら車を売る業者を選ぶのが一番ですが、業者がこれだけ多いと実際に足を運んだり、出張査定を依頼したりするだけで手一杯になるでしょう。

ですからここはやはり、業者選びの第一歩としてネットの一括査定サービス」を利用し、納得できる金額を提示してくれた業者のみと交渉する手順で進めた方が手間もかからずに済みます。査定金額が出揃ったところで、数社を上手く競わせながら、高額査定を引き出す等の駆け引きが非常に重要です。

もちろん、本番勝負はその先にあり、ここからは本格的に業者を見極めなければなりません。
今回ご紹介したポイントは基本中の基本。トラブルを回避しながら車を売るならぜひ抑えておいてもらいたいですが、高額提示に安易に飛びつかない慎重な姿勢はそれよりもっと重要です。
慎重に選びつつ、「これ!」と思ったらなるべく早く決断する―。
難しいように思えますが、迷った際はご自身の「勘」を信じて進みましょう!